2023年暗号通貨の予測:ビットコインに期待されること

暗号通貨は、もはや大衆にとって異質な概念です。理解している人は少ないものの、人々はその存在を意識しています。2010年代前半に世界を席巻し、年を追うごとに成長を続けるばかりです。暗号通貨への投資は、そのボラティリティにより価値が変動するため、多くの研究と理解を必要とします。

市場で最も人気のあるコインの1つがビットコインです。ユーザーが暗号通貨投資からの利益を最大化するためには、その年の価格予測を読み込むことがほとんど必要です。これは多くの人々にとって常識となっており、今後の投資家にとってもそうあるべきでしょう。

2023年の夜明けとともに、ビットコインの価値について、市場のさまざまな専門家がさまざまな価格予測を行っています。価値あるSportsbetのベッティング体験を楽しむために、今年のビットコインに期待できることはすべてここにあります。

2022年、ビットコインはどうだったのか

今年のビットコインの価格予測に飛び込む前に、コインが今年どのようなパフォーマンスを示したかについての理解が必要です。これにより、トークンが今年どのようにパフォーマンスする可能性があるかについて、さらに理解を深めることができます。 

ビットコインのクラッシュ

2022年は暗号通貨市場において最も良いものではありませんでした。それは、誰もが「暗号通貨の冬」と呼んでいるものを開始しました。これは、デジタル通貨のクラッシュが進むにつれて、高プロファイルの企業が軒並み崩壊する結果となりました。

ビットコイン価格は1%下落して16,500ドルになり、その月を通して価格が安定化していきました。その安定化にもかかわらず、暗号通貨の冬は非常に長く続きます。暗号通貨は2026年までに回復すると予想されています。このコインは、2018年の73%の下落以来、ビットコイン価格の最も急な年間下落を経験しました。その価値は合計で65%もの下落でした。

金利上昇の影響で企業倒産が相次ぎ、最も有名な暗号通貨の価値も下落ました。2021年11月、全暗号通貨の時価総額は2兆9000億ドル超の最高値に達しました。2022年末には、その時価総額がわずか798億ドルになっています。

ビットコインの世界的な普及

2022年にコインが暴落したにもかかわらず、ビットコインはこれからより良い時代が来ると予測されています。Human Rights Foundationの最高戦略責任者であるAlex Gladstein氏は、2023年までに世界的な普及が進むと見ています。

ガーナで開催されたビットコインカンファレンスで、彼はさまざまなリーダーや起業家がこのトークンを構築しようとしているのを目撃しました。彼は、『世界的な普及が来年のナンバーワンストーリーだろう』と主張しています。

ビットコインは2023年に上がると予測されている

ビットコインの大幅な下落以降、予測ゲームはさらに難しくなっています。ビットコインの2023年の価格予測に関する最初の報道の中には、10万ドルとするものもありました。専門家が確信していることは、ビットコインは当初の予測を大きく下回るだろうということです。フィデリティ・インベストメンツのグローバル・マクロ担当ディレクター、ジュリエン・ティマー氏によれば、今後数年間、ビットコインの価格は4万ドルから5万ドルの範囲に収まる可能性が高いとされています。

予測がどうであれ、ビットコインは2022年全体のパフォーマンスより良くなっているようです。情報企業Morning Consultが実施した約4000人以上のアメリカ人の世論調査によると、一部の暗号投資家は、ビットコインが2023年の初めまでに38000ドル程度まで反発すると予測しています。 

初のスポットビットコインETFが承認される可能性

ビットコインの価格予測以外にも、史上初のスポット型ビットコイン上場投資信託(ETF)が承認される可能性を信じている投資家もいます。米国で承認されると予測され、これは投資家が暗号そのものに直接アクセスし、エクスポージャーを得るのに役立ちます。

ProSharesのBitcoin Strategy ETFは昨年、証券取引委員会の許可を得て発売されましたが、Bitcoin先物契約のみを追跡しています。アナリストは、市場は現在、それをサポートするのに十分なほど充実し、発展しているので、しかし、Bitcoin Spot ETFが承認されるだろうと予想しています。

ビットコインの投資家が増える

ビットコインの投資家が増えることが予想されます。コインの世界的な適応に関するアレックス・グラッドスタインの発言に加え、BlockFiの共同創設者であるフロリ・マルケスもこの発言に同意しています。金融専門家のデジタル資産協議会の創設者であるリック・エデルマンと、彼の2022年のビットコイン利用者数の早期予測に基づいて、マルケスは、ビットコインを所有する人が世界中で5億人以上になると予測しています。

sportsbet-cta-1

2023年のビットコイン投資にどう臨むべきか?

2023年にビットコインがどのようなパフォーマンスを示すか理解できたところで、コインに対するアプローチを考えなければなりません。その年のコインの成長の可能性を知った上で、どのように進めるべきでしょうか。ここでは、いくつかの戦略をご紹介します。

分散投資

2023年にビットコインの価格が上昇する可能性があることを考えると、分散投資は多くの暗号通貨ユーザーが採用している素晴らしい戦略ですが、それは何でしょうか?これは、投資を様々な資産に分散させることです。

暗号通貨を購入するだけではなく、ポートフォリオ全体の中で様々な資産に特定の割合を割り当てるのです。この戦略を用いることで、ボラティリティを下げ、リスクを制限し、ポートフォリオをより安定させることができます。

例えば、イーサリアムがビットコインを駆逐することを期待してヘッジしてイーサリアムに大きく投資したものの、価格が下落した場合、あなたのポートフォリオも下落することになります。簡単に言えば、ポートフォリオの分散は、1種類の投資の価値が下落した場合に、一度にすべてを失うことからあなたを保護します。

あなたの暗号通貨ポートフォリオを分散させる最善の方法は簡単です。あなたは、あなたの投資を異なる資産やプロジェクトに分散することを選ぶことができます。選択はあなた次第です。たった1つのコインやトークンに単独で投資するのは、リスクが高すぎます。市場で最も大きな2つの資産、ビットコインとイーサリアムに分散することは、過去1年間のパフォーマンスを見て、同様にリスクが高いです。このことを念頭に置いて、常に研究を行うようにしてください。

AI暗号通貨キット

一部の暗号通貨愛好家が推奨するもう一つの戦略は、AIを搭載した暗号通貨キットです。セキュリティの選択、リスク管理、取引の実行、デジタル資産の保有は、投資における最大の障害の一部であり、暗号通貨キットはあなたの解決策です。あなたはもはやこれらについて心配する必要はありません。

リスクとリターンの健全な組み合わせを提供するためにインテリジェントにリバランスされた上場信託のコレクションに投資することは、今や簡単です。これらは、Grayscale Bitcoin Trust (GBTC) や Grayscale Ethereum Trust (ETHE) などのビットコインやイーサリアムなどの重要な暗号通貨を保有しています。 

適切な暗号通貨取引所を選択する

最後に、適切な暗号通貨取引所プラットフォームを選択することも、他の戦略と同様に重要です。暗号通貨取引所の助けを借りて、あなたはすぐに暗号通貨を購入し、販売することができます。ブローカーと同様に、彼らは手数料ベースで動作します。

さらに、彼らはあなたのデジタル資産のためのセキュリティ機能とストレージオプションを提供し、自分でウォレットソフトウェアを管理するよりも優れている場合があります。カストディアル・キー・ストレージは現在、暗号通貨取引所からユーザーに対して提供されていますが、サイバー犯罪者のターゲットになることが多いため、このサービスを利用する際は注意が必要です。

2023年にビットコインに投資する際に避けるべき間違い

ビットコインに前もってアプローチすることは、特に初心者の場合、威圧的である。投資する際に間違いを犯さずに済むのは、どのようなものを避けるべきかを知っておくことです。ここでは、そのいくつかを紹介します。

全財産をビットコインにつぎ込む

ビットコインは良い投資資産であることが証明されています。ビットコインに投資し、一晩で億万長者になった個人のアカウントは数多く存在します。これらは別として、ビットコイン投資を増やすことは、それが成功した投資であることを示しています。しかし、残念ながら、これはビットコインの現実のすべてを包含しているわけではありません。

ビットコインへの投資は、投資家に多くの損失をもたらしています。ビットコインの価格下落や暴落は頻繁に起きており、多くの投資家が損をしています。ビットコインはボラティリティが高いため、ハイリスクな投資として扱う必要があります。そのため、全資金をビットコインに投資するのはやめましょう。そうすると、ビットコインの暴落のような状況が発生したときに、すべてを失う可能性があります。

やみくもに投資する

ビットコインにやみくもに投資することは、最悪の間違いの一つです。不注意な投資とは、今行った投資でビットコインが何であるかを理解する時間を取らないということです。この資産はまだ比較的新しいものであるため、誰もが完全に理解しているわけではありません。

ビットコインとそれへの投資についてより多くの情報があるにもかかわらず、一部の人々はこれらのアイデアを理解するために必要な研究を行うにはあまりにも怠惰であるかもしれません。投資で損をするのは、不注意な投資から生じる可能性があります。投資の仕組みを知らずにお金を投資することになるので、重大な間違いを犯す可能性が高いです。 

投資戦略を多様化しない

上記のように、暗号通貨に投資する際に考慮すべき戦略として、投資の多様化が挙げられます。ビットコイン取引とビットコインマイニングに加えて、ビットコインEFTもビットコインに投資する方法の1つです。リスクを分散するために、これらの種類にまたがって投資する必要があります。

また、他の暗号通貨や資産に投資することで、分散投資を行うことも可能です。例えば、ビットコインの収益の一部を使って、株式やイーサリアムを購入することができます。さらに、これにより、大きな損失を被ることからあなたを守ることができます。 

不合理な意思決定

不合理な選択をすると、ビットコインを購入したことを後悔することになります。ビットコインに投資する場合、理由が不可欠です。感情に左右されないようにしましょう。市場や他の要因でどう感じるかを判断基準にしてはいけません。

投資は非常に不安定でリスクの高い取り組みであるため、合理性は常に重要です。例えば、多くのビットコイン投資家は、Fear of Missing Out (FOMO)に影響されています。投資を決定する際、彼らは誇大広告に依存し、群衆が行うようにします。そして、これは投資家として破滅をもたらす可能性があります。常に感情よりも理性を選ぶようにしましょう。

ビットコインを無視する

ビットコインはリスクの高い投資ですが、2023年にそれを無視すると重大な間違いを犯すことになります。 今年、ビットコインの価格は大幅に低下しましたが、暗号通貨専門家は、すぐに状況が改善されると予測しています。2022年末にはビットコインの価格が上昇し始め、2023年中にも上昇するかもしれません。

2023年、ビットコインに注意を払わないと損をすることになります。例えば、ビットコインを全て売却することにした場合、価格が高騰した翌年には購入が難しくなる可能性があります。スポーツベッティング日本をより多くの資金で楽しむためにも、初期投資をする前にコインの価値に注目するようにしましょう。

sportsbet-cta-2